Tips

コスパがいいことを振り返ってみるって話。

tiadです。

最近、コスパがよかったことを振り返ってみました。

ここでいうコスパが良いというのは何もモノとしての価値だけじゃなくて、得られた体験による知識や感情も含みます。

定期的にやってみると今後お財布からお金をだす時にリターンが大きいかどうかを判別しやすくなるかと思います。

自炊をして弁当として会社に持っていく

まず1つ目は自炊をしてその日の夕飯と翌日の昼間も弁当として会社に持っていくことです。

最近ハマっているのはコブサラダ。

大体1食あたり350円くらいで済みました。

サラダだけ?少ないのでは?と思う方もいるかもしれませんが、コブサラダはアボカドや、私はチーズを入れたり、胸肉のボイルしたものを入れたりしていたので意外と満足感◎

なによりコブサラダが好きなので、お昼はいつも外食をしていた頃よりも楽しみなくらいでした。

tiad
tiad
まじでコブサラダ美味しいよ!!

2つ目はキムチ鍋。

キムチ鍋もめちゃくちゃ好きで、しかも鍋系は野菜がたくさんとれるのが嬉しいですよね。

キムチ鍋は一食300円くらいで済みました。

夜はけっこう量を食べることもあったけど、かなりリーズナブル。

自炊をするというところまでは普段も度々やっていたのだけど、この度初めて自炊したものを弁当として会社に持っていく試みを行ったのですが、良かった点は3つ。

まずお財布にも優しい

普段の外食ではお昼はなんだかんだで1,000円くらい使っていたのでそれが⅓になるのはとても節約になります。

2点目は身体にも良い

コンビニ弁当や外食(気をつければ大丈夫なところもあるけど)はやっぱりついついカロリーが高くなりがちだったり、添加物も盛りだくさん。自分で作るものなら調味料も調整できるし、味も自分好み。

3点目はなによりおいしいです

やっぱり自分が作ったものは特別に感じるもので、他の人が食べたらもしかしたら味はちょっと微妙かもしれないけど、自分が作ったものを自分で食べるのはおいしいものです。

自炊をして弁当を会社に持っていくと自己肯定感がUPする

3点を集約すると、普段使っていたお金よりも少ない金額で美味しいものを食べれて、且つ健康にも良い、前の晩に料理をして翌日のために備えるその行動は節制そのものである。

それができている自分は以前より自分をコントロール出来ている、それは自己肯定感に繋がるのだなぁと感じています。
なので、自炊→弁当は非常にコスパがいいなぁというところです。

スマホを最新機種に変更

そろそろスマートフォンを機種変したいなぁと思っていた矢先、酔ってスマホを紛失するという事案が発生!(最悪)

しかし発想を転換、今こそ機種変するタイミングではないか?ということで翌日には機種変しました。

カウンセリングしてもらうと、今と毎月の料金がほとんど変わらないというかむしろ若干安くなることが判明!しかも最新機種に。

データ容量が大きくなってアプリ入れ放題

元々使っていたのはネクサスですが、データ容量が増やせず、写真や動画、音楽もそうですが、アプリもほとんど入らない状態で正直かなりストレスでした。

これが最新機種に変更してからというもの、まー快適!いくらでもデータが入る!アプリの恩恵も受けることができてめちゃくちゃ便利になりました。

まさに生活の質の向上。

ギガ放題で移動中もYoutube見れる

スマホを機種変して良かった2点目はなんと言っても通信し放題!!

基本的には50ギガ+使えるプランなんですが、なんと毎日2時間映画を見ても使い切らないのだとか。

なんてこった。
tiadは普段PC或いはWi-Fiが使えるときは基本的にYouTubeなどの動画コンテンツを漁っていることが多いのですが、これが移動時間に出来るようになるとは!

さらに音楽もダウンロードすることなくアマゾンミュージックのラジオを流しまくることができる!毎日違う音楽が聴けるのです。

まさにこれも生活の質の向上。

伊豆大島への旅行

3番目は伊豆大島への旅行です。

まぁ正直伊豆大島でなくとも良かったのですが、やっぱり日常と大きく違うことをするというのは個人的にとても刺激的で楽しいです。

この中では一番コストが掛かっていることだけど、気心知れた友人たちといつもの居酒屋ではなく、いつもと違う店、いつもと違う場所、いつもと違う時間帯に飲むビールは新鮮で美味しかった。

モノよりコトにお金を払うという点において、やっぱりそんな楽しみや喜びを共有できる友人が居てこそだなぁと感じた旅行でした。

これからやりたいこと

最後に、まだやってないないけど、これからやりたい生産性の高そうなことです。

それはズバリターバンを買うこと笑。

出来れば濡れても臭くならない金属製のもの。

何故かというと、ここ最近朝の洗顔にも時間を掛けて念入りにしよう!と決めて実践しているんですが、いかんせん髪の毛が邪魔をするんです。

それでちょっと洗顔自体億劫になっちゃうんですよ。
それはいけないので、ターバンというか髪留めなんて安くで買えるものがたくさんあるのでゲットしようという所です。

いつも思い浮かびはするんだけど、なんだかんだで購入のアクションまではいかないんだよなぁ。という状況も、今回の振り返りによって、得られるリターンは想像以上に大きいということが容易に想像できるので、早速購入に向かいます。

まとめ

生活に強く根ざしているものほど、改良の余地をとことん追求すべきだと感じました。

例えば弁当は週に5回、食べる行為は基本的に毎日するものですし、スマホなんてtiadはほとんど一日中いじっています。

そんな生活に強く根ざした事柄に関するアップグレードは例えある程度のコストが掛かってもすべきことだと思いました。
しかも今回はコストが掛かるどころか、(旅行は除いて)どちらも費用は抑えられてリターンがかんなり大きくなるという幸福。

素晴らしいの一言に尽きます。

今回生産性の高かったことを振り返って良かったのは、思ったよりもたくさんは出てこないということです。

じゃあ自分は今まで何にお金を使っていたのか?今後コストを掛けるべきところはどこなのか?習慣でやっているだけで、実はすごくコスパが悪いことはないか?みたいな視点に気付けたことですね。

それを考えると、この生産性が高かったことを振り返ること、それ自体も生産性が高いですね。振り返るのに現金は払っていませんし笑。

今日は久しぶりの更新!