LGBT

ゲイにとって田舎は窮屈?田舎は田舎で良い所もある話

tiadです。

今日はゲイにとって田舎は辛い環境なの?そんな疑問に答えてみたいと思います。
結論から言うと、「思っているより悪くない」です。
何様じゃおらァァと思った人も、そうでない人も是非先まで読み進めてみてください笑。

ゲイにとって田舎は確かに物足りない

tiadは現在都内に住んでいますが、確かにゲイ活動をしていると、田舎(以前は地方に住んでいました)はゲイには物足りないなーと思うところがあります。

一番は出会いの母数です。

やっぱり都会は人口が多いだけあって必然的にイケメンの数も多くなります。そして○○会だとか、ゲイだけの合コンとか、キャンプとか諸々いろんなイベントが常時至るところで開催されていて、出会いの数は圧倒的に多いです。

ゲイにとっての田舎の意外といいところ

とはいえ田舎も悪いことばかりじゃありません。

ただでさえ母数が少ないがゆえに、人口が少ない田舎だとさらにゲイの数は減ります。したがって必然的に全体に対するゲイの知り合いが増えます。ほんとナイモンで見ると1ページ目にいる人は全員知ってるみたいな感じになります。

なのでほとんど顔見知り、自然と意外に寂しいってことは少ないんですよ。田舎ゆえにお互いの住んでる場所の距離もそんなに遠くないし、友達も増えやすいです。

そして気になる恋愛ですが、これはモテる人にとってはあまりメリットを感じられないかもです。

なぜなら田舎だとゲイの数が少ないので、相手に対するハードルも下がりがちです。人は相対的に判断するので、レベル10が最高レベルの環境にいると、遠くにいる会えるか会えないかのレベル100のゲイよりも、自然と近くにいるレベル5くらいのゲイも好みの範囲に入ってくるもんです。

なのでtiadのようにゲイカースト下位の人間でもそれなりに青春を楽しむことができました★

たぶん、イケメンがたくさんいる環境(都会)にいたら、そのイケメン達の影にまみれて、とてもではないですが親しい友達も増えなかったように思います。

正直離島のようなお互いの距離が更に縮まってしまう環境は確かに窮屈そう

とはいえ流石に離島のような環境だとゲイが快適に過ごすのは難しいだろうなと思います。

とくにお互いの干渉度合いが高い場合だと、例えば結婚は?彼女は?とか、逆に男同士で恋愛するタイプの人間だということがもし知れた場合にも急速に噂が広まるでしょう。

そう言ったことに寛容な人ばかりなら良いですが、実際にはそうじゃないケースがほとんどですからね。

まとめ

いかがでしたか?

tiadは総合するとやっぱりゲイは都会の方が過ごしやすいだろうなぁと思っています。ただ、田舎も悪いことばっかりじゃなくて、住んでみると意外とゲイにとっても良いことあるよって感じです。

なので、田舎に住まわざるを得ないゲイの人も、悲観ばかりではなくて、楽しみがあるんだと思ってちょっとでも前向きに捉えてくれたら嬉しいです。

【ゲイ】どこでも友人ができる?ゲイの人生は寂しくない件tiadです。 今回はゲイの交友関係についてまとめてみます。 結論から言うとゲイはどこに行っても友人をつくることができます。 ...

tiadでした〜。