LGBT

【ゲイ /ノンケ】ノンケに恋したらどうする?想定される打ち手と結果パターンまとめ

tiad(@tiad04122598)です。

今回はノンケに恋してしまった場合の対処法についてまとめてみたいと思います。

今現在ノンケに恋してるゲイの方はぜひご覧あれ。

ノンケに恋した場合の選択肢あれこれ

ノンケに恋した場合と言いつつも、相手がゲイでも選択肢自体は変わらんなーと書きながら思いましたがとりあえずまとめてみます。

想定するシチュエーションとしては、こちら側がまだゲイだとは相手側は知らない状況です。

告白する

まずは告白するという選択肢。

あなたがもし学生とかで、全然ゲイの世界をまだ知らないとすると、この選択肢はめちゃくちゃ勇気のいる選択肢ですよね。

tiad個人的な意見としては(ノンケに何度も恋したことがある身として)、この選択肢はリスキーだけどチャレンジングで応援したくなる、覚悟ができていて、後悔する癖のない人には向いていると思います。

想いを伝えるのは悪いことではないですし、間違いなく相手は戸惑うでしょうが、嫌な気持ちになる可能性は少ないはずです。

告白して考えられる結果は次の3つ。

①告白する→晴れて付き合える

②告白する→現状維持

③告白する→距離が離れていく

それぞれみていきます。

①告白して付き合えるパターン

めちゃくちゃ最高なパターンですよね。
多くのゲイが一度は憧れるシチュエーションなのではないでしょうか。

このパターンもさらに枝分かれしていて付き合うまでに2通り考えられます。

①-a
告白してみたら相手も自分のことが好きだった(相手も実はゲイだった)

これ意外と可能性としては無きにしもあらずです。
あなたが告白しようと思えるほど、その時点であなたと向こうの関係はある程度親密になっているはず。それだけ気が合うのであれば、相手も実は同じセクシュアリティと言う可能性は決して低くはありません。往々にしてゲイとノンケはよっぽど趣味が合うとか、お互いの波長が合わないと仲良くなるのは容易ではありません。逆説的に、ゲイであるあなたと仲の良い相手側も実はゲイである可能性が高くなるのです。これ賛否両論ありそうですが、異論は認めますw

①-b
告白したことで相手が自分のことを恋愛対象として意識し出して付き合えた

これは頑張り甲斐のある選択肢ですね。
もちろん相手がゲイだった場合はこのパターンは可能性として非常に高いのでtiad的にガンガンオススメ(積極的にいけ!と言うのはこれを狙うから)なんですが、相手がノンケだと可能性としてはかなり低いですね。素質があればいけるけど・・・って感じでしょうか。

②告白する→現状維持

これが数としては一番多いのではないでしょうか?
なんとなくなぁなぁになってしまうのが嫌だ!と言う方は告白をした上で、きちんと「付き合いたい」旨まで相手に伝えるようにしましょう。
相手としては、「好きなのはわかったけど、どうすれば・・・」と思う人もいますので。
tiad的にこの告白したけど現状維持って言う関係性もいいなぁと思うんですよ。

相手に自分の好意がバレている上で近くにいるのと、自分の好意を隠して近くにいるのってまた全然違った感覚ですよ。なんて言うか、うまく表現できないですけど、エモい!って感じです。告白をした上で、でも今の関係性を変えたくないと言うのが相手にとっても、自分にとっても、お互いの押しどころと引きどころを最大限考慮した選択肢な気がします。

③告白する→距離が離れていく

この結末は怖いですね〜 。個人的には告白する選択肢の中でも最も嫌な結末だなぁ〜と思います。このケースで考えられる流れは下記の2つ。

③-a
相手がゲイに対して理解が乏しく(もしくは理解はあるけれど、自分が好意の対象にされるとキツイと言う場合)、告白したことで嫌われてしまうパターン。

③-b
告白したことで、①ではなく②の状態になり、自分自身が居てもたっても居られなくなり(叶わない恋が辛くて)自ら距離を置いてしまうパターン。

どちらにしても③の結末は悲しいですね・・・。
なんとしてでも避けたいです。

思いとどまる

ノンケに恋した場合の対処法、思いと留まる。

もはやこれは対処していると言えるのか?って感じもしますが、積極的に「自分は思いとどまるぞ!」と思ってそうしてるのであればとても立派な選択肢です。

思いとどまることでのメリットもあります。
それは、相手と変わらず(今のままの)関係を保てると言うこと。

tiadも実際に経験がありますが、好きになった相手に対しては、確率的に思いとどまる(ゲイ・好意を明かさない)方がながらく関係性と保てます。

おそらくバレているケースもあるのでしょうが、「薄々気づいている」のと「はっきり断言される」のとでは天と地ほど違います。

自分の「相手とこうなりたい!」気持ちを抑えて、今の良好な関係を維持していこうと言うのはある意味とても勇気ある選択肢だとtiadは思います。

しかしデメリットもあります。
それは次の恋になかなか踏み出せないということ。

近くにいるとどうしても好きな気持ちが薄れるのは時間が掛かってしまいます。
ただ、それでも近くに居続けたいと思えるような人と出会えたのであればとてもステキなことですな。

離れる

最後は”離れる”という選択肢。

これはtiad的にはオススメしません。

もちろん近くに居て、叶わない恋(の可能性が高い)だと知って辛いのもわかりますが、離れてしまうとあとで後悔するのでは?と思わざるを得ません。

どうせなら告白した上で判断してもいいのかなと思います
(相手があからさまに(明確に)同性愛に対して嫌悪感を抱くなど特別な事情がない限り)。

悲劇のヒロインになったつもりかもしれませんが、もし相手とある程度親密にしている状態であれば、向こうを(友人として思っていた相手側の感情を無碍にして)悲しませることにもなりかねません。

あなたが相手を(恋愛感情を持った上でですが)大切だと思っているのと同時に、向こうもあなたのことを(友人として)大切に思ってくれているはず。

自分のエゴで相手を傷つけてしまうのは自分自身も辛いのではないでしょうか。

まぁ、そこまで仲良くないのであれば別ですが(そもそも仲良くないのにそこまで好きになるケースもそこまで多くないかと・・・)。

まとめ

いかがでしたか?

今回はノンケに恋してしまった場合の打ち手と想定される結果をまとめてみました。

tiad的に一番オススメなのは”告白する”です!もちろんリスクも伴いますし、離れ離れになる可能性もあります!が、今回改めて考えてみたように、告白して付き合えなかったけど、好意を知った上で友人として隣にいてくれるケースもあるわけです。

そんな人なら、たとえ恋人にはなれなかったとしても、人生において素敵な思い出を一緒に作れる友人になりそうじゃないですか?そんな人と出会えることはそうそう多くありません。

もちろん付き合えればこの上なく最高ですけどね!笑。

ちょっとでも参考になれば、そしてノンケに恋してモヤモヤしているあなたの一歩踏み出すきっかけになればこんなに嬉しいことはありません!(キリッ)

tiadでした〜。