キャリア

月曜日仕事に行きたくない!週末憂鬱な人におすすめの乗り切る方法4選

tiadです。

昔のtiad
昔のtiad
あぁ〜もう日曜日になっちゃったよ。明日からまた仕事だよやだなぁ。。。

これ、以前のtiadです。

今回はそんなメランコリーマンデー症候群の方に向けて少しでも気持ちが軽くなるようにできることをまとめてみました。

月曜日が憂鬱だと感じている方の気持ちが少しでも軽くなれば幸いです。

なぜ月曜日は憂鬱なの?


そんなん言わずもがな休日が終わって仕事が始まるからですよね。

金曜日にやり残した仕事、どうなったかな・・・続きやらないとな・・・

部長にあの件、確認しなきゃ・・・

金曜日の飲み会記憶ないな・・・やばいこと言ってなきゃ良いけど・・・

またクレームの電話来るんだろうなぁ・・・

いや、控えめに言っても辛いですね。社会人。

憂鬱な月曜日を乗り切るために週末にできること

そんな月曜日ですが、一度乗り越えてしまえば意外となんでもなかったりしませんか?

火曜日はまぁまぁ辛い。

水曜日はようやく折り返しだ!

木曜日はあと一息。

金曜日はヒャッホー!

みたいな。

と言うことで一番辛い月曜日を乗り越えることが大切。

月曜日を乗り越えるためのあれこれを考えてみました。

土日は土日。月曜以降のことは一切考えず、休日を思いっきり楽しむ


まずは月曜日に入る前の段階。

土曜日の朝、目が覚めた瞬間から月曜日の心配していませんか?

新卒の頃のtiadはそうでした。

当時は社員寮だったので、居心地が悪いのでリラックスすることもできず、とりあえず外にで出て友人と大好きなアルコールを摂取。

ずっと頭の中では仕事のことを考えて(しかも考えても意味のないことばかり)、飲みの席でも仕事の話ばかりして、気づけば日曜日の夕方、帰路についているみたいな。

休日なのにリフレッシュしたつもりが身体は疲れているし、頭は仕事のことばかり考え疲れ。

超絶悪循環でした。

ということで土日は月曜日のことなんて一切考えずに楽しみましょう。

誰がなんと言おうと48時間はあなたのものです。大切に使いましょう。

どうしても仕事のことを考えてしまう場合はあと5分と決めて5分考えたらさっぱり頭の中から追い出しましょう。

土日の間仕事のことを考えていなければ月曜日は少しは新鮮な気持ちで仕事に取り組めるでしょう。

月曜日の終業時間以降の楽しみを日曜日のうちに考える


日曜日のサザエさんが始まったくらいに、月曜日を乗り越えた自分にご褒美を考えます。

たとえばちょっと高いアイスクリームを食べて良いとか、大好きなクリームパスタを大盛りで食べて良いとか、近所の温泉に行ってしかも帰りはタクシー乗って良いとか。

いつもとはちょっと違う、非日常的な楽しさを作っておくと良いですね。

イケメンに連絡しても良いとかでも良さそうですね。

tiadもしたいです。

月曜日だけめちゃくちゃ頑張ると決める

敢えてですね。

頑張るのは月曜日だけと決めていればむしろ主体的に仕事に取り組めるはず。

実際には火曜日以降も仕事に行かなければいけませんが笑。

でも月曜日に頑張った分、火曜日以降は楽になるはずです。

月曜日も乗り越えられて一石二鳥ですね。

早起きすると決める


正確には早起きするのは月曜日ですが、明日は早起きすると決めて日曜日は早めに寝ましょう。

早起きすると一日に余裕ができて気分良く過ごすのに役立ちます。

いつもよりセットや服装に時間を掛けても良いですし、早めに職場付近に到着して近くのカフェでゆっくりするのも良いですね。

いっそのこと早めに職場について誰よりも早く仕事を始めるのも有りです。

余裕しゃくしゃくで始業時間を迎えると見える景色も変わってくるはずです。

根本的な解決策

月曜日の憂鬱を乗り切るためのあれこれをまとめてみましたが、どれも即時的かつ根本的な解決にはなりません。

明日の月曜日どうこうではなく、これからの人生の月曜日を全部有意義なものにしたいんじゃ!という方は、今のライフスタイルをがらっと変えてみることをおすすめします。

わかりやすいのは転職ですね。

僕は19の時に、浪人していたので人生について真剣に考える時間がたくさんありました(勉強しろ)。

その時一つの結論に至って、何かと言うと超絶ありきたりですが「人生を精一杯生きる」ってことだったんです。

社会人になり、誰もが羨むような大手ホワイト企業に入社したにも関わらず入社からわずか1年で全く別業界に転職。

その後も転々としながらようやく自分の”こうありたい”という道筋に乗り始めて毎日キラキラしながら過ごしています(たまにイライラすることもあるけど)。

転職について考えている方はこちらもどうぞ。

【転職】異業界からの転職は大変?!実体験を踏まえて異業界への転職方法、メリットとデメリットを語りますtiadです。 これ、数年前のtiadです。 今回は異業界への転職って実際どうなの?!やっていけるの?!って疑問に経...
【異業界への転職】先を見越した転職はこうやって成功させる!求人項目の必須条件を参考にせよtiadです。 そういった方の疑問に答えます。 これを書いているtiadは高校時代は文系→バリバリの理系→営業職(メ...

よく石の上にも三年とか言いますけど石の上に三年も居たら冷静に考えてやばいと思うんですよ。

ということでそもそも月曜日が憂鬱な人は環境そのものを変えてみることをおすすめします。

まとめ


いかがでしたか?

月曜日が憂鬱な人の気持ちが少しでも軽くなれば幸いです。

すぐ出来る対処法も良いけど、大切なのはこの先ずっと月曜日もハッピーな状態になることです。

tiadでした〜。